ポッドキャスティングジュース スペシャルプログラム
ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、番組が更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。詳しくはこちら
※このプログラムはニフティ(株)の「Podcasting Juice」の協力で提供されております。

■これからの○○■

■映画『小野寺の弟・小野寺の姉』(監督・脚本)

    公開中。詳しくはコチラ→ 

    DVD・BD、2月27日発売予定。


■ショートアニメ『うわばきクック』(監督・脚本)

     読売テレビにて

    毎週月曜日、11時26分~11時30分。

    TOKYO MXにて、1月7日~

    毎週水曜日、22時25分~22時29分。

    詳しくはコチラ→ 


■映画『信長協奏曲』(脚本)

    2015年、公開予定。

    詳しくはコチラ→ 


■雑誌『acteur [アクチュール]』(コラム)

    連載中。詳しくはコチラ→ 

■これまでの○○■

詳しくはコチラ→ 

クックのこと

うわばきクックのテキトー占いは

放送日の10時に更新されるそうです。

→ コチラ


ショートアニメ「うわばきクック」の

GyaOでの配信は

変更になり、

1月14日からになる予定です。

報告遅くなりごめんなさい。


どちらもよろしくお願いいたします。

テキトー占い

毎週

月曜日から金曜日まで

1日1回放送されている

「テキトー占い」。


前日の放送が

こちらにアップされるようです。

気になる方はコチラを→ 

占い & 第1話

告知が遅れて

すみません!


今日から

関西地方にて

朝5時59分30秒~

読売テレビの「すまたん」内で

30秒のミニコーナー、

「うわばきクックのテキトー占い」が始まりました。


毎週

月曜日から金曜日の週5回、

朝5時59分30秒~放送します。


クックというキャラクターを

多くの方に認知していただくために

30秒のコーナーで何か出来ないか、と

オファーをいただき、

既存の占いコーナーとは全く趣の違う、

ふざけた企画を思いつきました。

それが「テキトー占い」!

毎朝

うわばきクックが

ただただテキトーに占いをします。

台詞を僕とウチの事務所の吉崎君で考え、

演技演出も僕がしています。

だから11月からは

毎月1度大阪に行っているのです。


そして

同じく関西地方では

今日の11時26分~11時30分、

読売テレビにて

ショートアニメ『うわばきクック』が

放送開始!

1話ごとの読み切りスタイルで

1話につき、わずか3分30秒。

全13話となっております。

完全にお子様向けのコンテンツですが

大人も一緒に楽しんでいただければ、と。

でも!!!

あくまでこれは

子供に楽しんでもらいたいな。

物語を味わう楽しみや

考える楽しみ、

そんなものを込めたつもりです!


贅沢なCASTによる

とぼけた空気の物語。

是非、ご覧ください。


関東地方、その他の地方の方はコチラ→ 

2015

明けまして

おめでとうございます!

執筆が進まず

早速スランプ気味の西田です。


31日からのこの4日間、

自宅に引きこもり書いていたので

誰とも会っていません。

今年の目標は、

「運動をして身体を健やかに保つ!」だったのに

早くも挫折……。


ま、とにかく今年も

「多くの方に楽しんでもらえる作品」

を目指して、生み出していきますので

応援のほど、よろしくお願いいたします。


*早速ですが、こういう応援の仕方もありますので

よろしければいかがでしょうか?

来月発表になる「日本アカデミー賞 話題賞」の

応募が2月6日まで募集されております。

映画「小野寺の弟 小野寺の姉」をご覧いただき、

気に入っていただいた方……

この機会に1票いかがでしょうか?

詳しくはコチラ→ 

2014

今年1年も

応援してくださった皆様。

どうもありがとうございました。


念願だった映画が公開され

お蔭様で多くの方にご覧いただけました。

数年以内に

次回作を制作できればと思っておりますので

その時にはまた報告させていただきますね。


来年も盛りだくさんな1年になりそうです。

昨日までの1週間

連日ファミレスで深夜まで打ち合わせがあり、

それを受けて今日から脚本を執筆していきます。

まずはその作品があり、

その後は、アレが。

時が来たら報告させていただきます!


年明け早々

1月5日からはショートアニメがオンエアされます。

「うわばきクック」

という子供向けのコンテンツです。

僕が脚本と監督という立場で作りました。

以前に僕が考えた絵本の内容をもとに、

その世界観の中で紡ぎだした小さな物語。

3分半の短い作品×13話。

絵本とキャラクターを認知してもらうために

フラッシュアニメでまずは簡単に何か作れませんか?

というお話をいただいて作成したのがこの作品です。

そう言う意味で、時間や予算に制約があり

バババ!とノリで生み出すしかなかったコンテンツではありますが

スタッフ・キャストの皆さまに尽力いただいた結果、

なんだか、とってもくだらなく愛おしい作品が出来上がりました。

是非ご覧ください。


関西地方は読売テレビにて

2015年1月5日(月)~3月30日(月)

毎週月曜日11時26分~11時30分

 ※第2話のみ1月13日(火)11時26分~11時30分


関東地区はTOKYO MXテレビにて

2015年1月7日(水)~4月1日(水)

毎週水曜日22時25分~22時29分


ちなみに

GYAOでの見逃し配信で

1月8日から配信されますので

どの地域の方でもご覧いただけます。


<声の出演> 

 久野美咲さん

興津和幸さん 

 

杉田智和さん

浪川大輔さん

能登麻美子さん

内田真礼さん

森田成一さん

楠大典さん

井上剛さん

津田健次郎さん

ほか


僕は、大好きなCAST・STAFFとは

何度も仕事をしたくなるたちでして、

今回

「タイバニ」でご一緒した方々にも

ご出演いただき、とても楽しく作り上げました。

*スケジュールや役の関係で出ていただけなかった

方々ともいずれ仕事が出来ればと思っています。


そんな

ショートアニメ「うわばきクック」。

フラッシュアニメなので、お気楽にごらんくださいませ。

くわしくはコチラ→

信長 11話

今晩21時からは

ドラマ『信長協奏曲』

の最終話です。


僕は

訳あって

今回

1話と2話の

脚本のみを執筆しました。

現在

映画版の脚本を書き進めております。


CAST・STAFFが力を合わせ

生み出したドラマ最終話。

お楽しみに。

そして、

どんな映画になるのかも

お楽しみに!

報知授賞式

先日

ハイヤーに乗り込んだまま

になっていた

このブログ。


無事に

授賞式を終えて参りました。


今回

受賞されたのは

コチラの方々!


作品賞・邦画部門:

「0.5ミリ」(監督:安藤桃子さん )

作品賞・海外部門:

「ジャージー・ボーイズ」(監督 クリント・イーストウッド)

主演男優賞:岡田准一さん「永遠の0」

主演女優賞:宮沢りえさん「紙の月」

助演男優賞:津川雅彦さん「0.5ミリ」

助演女優賞:大島優子さん「紙の月」

監督賞:小泉堯史さん「蜩ノ記」

新人賞:小松菜奈さん「渇き。」、

登坂広臣さん「ホットロード」、

そして僕。

特別賞:「アナと雪の女王」

特別賞:高倉健さん


ちなみに

あの日の様子はこんな感じ。

20141217oht1i50100s


はいりさんも駆けつけてくださいました!

Photo_3


一言、挨拶なんかもして。

Photo_4


全体の最後には

何故か新人賞の3人で

Photo_5

登坂さん、小松さんと。

 


写真撮影の間中

僕の名札が斜めになっているのを

はいりさんがずっと気になっていたそうです。

「直しに行きたかったけど、映っちゃうから」

とのこと。

最後まで本当にありがとうございます、

小野寺の姉ちゃん!

報知映画賞

本日これより!

なんだか家の前に

ハイヤーが!!!


行ってきます。

西田征史

似顔絵募集!

毎回変わる西田の似顔絵。胸毛コンプレックスでは、西田征史の似顔絵を大募集!ふるってご応募ください。

西田征史 第1回監督作品 キキコミ
泥棒役者
Queen B
ブログ:ココログ