ポッドキャスティングジュース スペシャルプログラム
ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、番組が更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。詳しくはこちら
※このプログラムはニフティ(株)の「Podcasting Juice」の協力で提供されております。
« T&B 第13話 | HOME | T&B 第14話 »

T&B 2クール

アニメ『TIGER&BUNNY』をご覧いただいている皆様。

いつもありがとうございます!!!


この作品は

会議を進めた当初にはまだ

放送時間が決定していなかったので

夕方の放送も視野に入れ

『老若男女が楽しめるエンターテイメント』

を意識して書いた脚本です。


それが今

楽しみ上手な皆さんに

こうやって

盛り上げていただき嬉しい限り。

今後も

「ハンサムエスケープ(ダイナミック直帰?)」のような

素晴らしいネーミング、期待しております。


えー、ここで

2クール目に入るにあたり

誤解を招いてしまったままでは

この先の物語の見え方が変わってしまうと思いまして

1点だけ補足させていただきます。

第13話で出てきた『ハンドレッドパワーでの治癒力』なのですが

あれは、虎徹なりの強がりです。

表面上は多少の傷が癒えましたが

本質的な傷・ダメージは治癒できるものではありません。

ただ、バーナビーのもとに向かうにあたって

制止するであろう仲間を説得する為、ああして見せたということです。

ロックバイソンはそれを理解し『やせ我慢しやがって』と告げています。

作品上、完全に治ってしまっているようにも見えたので

BD版・DVD版ではその点が修正され

傷はそこまで治癒されず、その後の虎徹にもダメージが残っている様に

見えるようになるそうですので、それもまたお楽しみに!


さて、今週末の放送からは新展開。

どこかの話数で

再び「ハンサムエスケープ」が出てきますので

それもまたまたお楽しみに!!!

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224806/52067178

この記事へのトラックバック一覧:T&B 2クール

西田征史

似顔絵募集!

毎回変わる西田の似顔絵。胸毛コンプレックスでは、西田征史の似顔絵を大募集!ふるってご応募ください。

バックナンバー

西田征史 第1回監督作品 キキコミ
泥棒役者
Queen B
ブログ:ココログ